Article

感覚過敏に関する記事

感覚過敏研究所では、視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚の過敏さ、困りごとを視覚化した「感覚過敏缶バッジ」を販売中です。1個680円です。

学校や団体でまとまった数を購入するのは、予算や手続きなどさまざまな理由で難しい場合があります。そこで、市民のみなさんが缶バッジを必要としている学校や団体にプレゼントできるプロジェクトを実施しています。

ライズ児童デイサービス蒔田(神奈川県)さんに缶バッジを送ろう!

ライズ児童デイサービス蒔田さんが感覚過敏缶バッジを希望されています。

【寄贈先情報】
・名称:ライズ児童デイサービス蒔田(神奈川県)
・HP:https://www.rise-maita.com/
・団体内容:小学生〜高校生までの知的障害・発達障害児童を療育する通所施設
・募集缶バッジ数:30個

寄贈方法

  • 1口1,000円で缶バッジ2個を寄贈します。
  • 何口でも寄贈(ご購入)できます。
  • 3口以上のご支援で、寄贈缶バッジとは別に、「感覚過敏応援団」缶バッジを1個ご支援者様にお送りします。
  • 寄贈後、研究所ホームページで寄贈先からの報告が掲載されます。

寄贈プロジェクトの詳しい説明

以下のページをご覧ください。

記事一覧

加藤 路瑛

株式会社クリスタルロード取締役社長。感覚過敏研究所・所長。食べることが苦手で給食を避けるために中学受験を決意。食べ物のにおい、味、舌触り、見た目などで気分が悪くなること...