東洋経済に感覚過敏について掲載いただきました。

東洋経済に感覚過敏について 掲載いただきました。


東洋経済に感覚過敏について掲載いただきました。

感覚過敏という言葉をご存じでしょうか?諸感覚が過敏な症状だけでなく、周囲の理解が得られないために生じる「生きづらさ」に悩んでいる人たちがいます。感覚過敏の当事者であり、その悩みを解決する会社やコミュニティーを運営する16歳の加藤路瑛さんの『感覚過敏の僕が感じる世界』の一部を抜粋し、再編集してお届けします。(東洋経済『味に敏感な子に「頑張って食べようね」が禁句な訳』より)

記事はこちらからご覧いただけます↓
https://toyokeizai.net/articles/-/609100

Yogiboを購入して感覚過敏研究所を応援する

Yogibo公式オンラインストアにて、クーポンコード「KBNL」を入力してYogiboを購入すると、感覚過敏研究所に、ご購入金額の5%が広告費として支払われます。Yogiboの快適すぎて動けなくなる魔法のソファをご購入される際は、ぜひ、Yogibo Social Goodクーポンをご利用ください!

【応援方法】

1. Yogibo公式オンラインストアで商品を探しカートに入れる

2. 決済画面のクーポンコードの欄に4桁のクーポンコード「KBNL」を入力し「適用する」ボタンをタップ

3. 購入手続きを完了してください

4. ご購入後、SNSなどで「応援購入したよ!」と投稿いただけると嬉しいです!

感覚過敏に関する
悩みごとがある⽅や
ご家族さまへ

感覚過敏に関する対策商品やサービスなど、感覚過敏研究所がご提供できるものを一覧にして紹介しております。

感覚過敏のある⽅を⽀援したい
企業・⾏政・教育関係者・
福祉関係者さまへ

感覚過敏を中心とした合理的配慮やニューロダイバーシティの取り組みを計画・実行中の企業や関係者への情報提供や協業、共同研究などのご案内です。

ページトップへ戻る